CTSでは、LAN環境・ネットワーク構築、移動体通信用基地局の建設、IP通信網設備工事等を行っています。

CTSのホーム > 技術情報:ISOの取り組み
技術情報

ISO9001の取組み主な取得資格

CTS:品質マネジメントシステム ISO9001の取組み

CTSでは、品質保証体制を確立し、お客さまの品質要求にお応えます。

品質マネジメントシステムISO9001とは、品質方針から導かれた目標を達成していくために資源(人・物・情報)を投入し、それを実施・維持・改善することにより仕事を効果的に進めていくための仕組みづくりです。
ISO9001の取得後、顧客満足度の向上を求め、日々さらなる努力を積み重ねております。
※ISO(International Organization for Standardization)は、国際標準化機構です。

ISO9001 マネジメントシステム登録証ISO9001 マネジメントシステム登録付属証

▲ このページのトップへ

CTSの品質方針

品質が我社の第一の仕事であることを自覚し、顧客が求める品質を十二分に備えた製品を提供することによって顧客の信頼と満足を得るために、経営理念に基づき計画的且つ効率的な事業活動を行い、品質マネジメントシステムの効果的な運用、継続的な改善及び顧客クレームの防止を通じて顧客満足の向上を目指します。

審査登録機関 ISA 国際システム審査株式会社
登録証番号 ISAQ444
適合規格 ISO 9001-2015
登録事業者 株式会社CTS
登録日 2000年3月10日
登録証発効日 2018年8月2日
有効期限 2021年10月31日
登録活動範囲 電気通信設備の施工
▲ このページのトップへ